名古屋を旅する日々のこと

新しい街で、いろいろ感じたこと。「岩手から旅日記」名古屋支店

ムーンライトが、消えた

雨、そして緊急事態?宣言の週末

 

土日往復1万で沖縄行ける!なんて検索結果に心揺さぶられるも、大人しく雨の名古屋で過ごす。

 

 

ピーチが中部路線飛ばすようになって、少し選択肢が増えた。


就航直後×この状況で激安に。

 

行っても楽しめないなら、やめとくかな。
いや、レンタカーで動く分には、いやどこに行こうか沖縄で・・・と。

 


市内の路地裏散歩が沖縄旅の楽しさと思ってるんだけど、立ち飲みめぐるってのも、ね。

 

万一、出勤できない、原因は・・・となるといろいろ狂いますから。


そろそろ飛行機に乗りたい・・・

 

 


***

 

f:id:islandernx:20210123202833j:image

 

ついに、「ムーンライトながら」が廃止と発表されたらしい。


夜行快速の消滅

 

小田急で小田原まで出て、ちょうど日付変わった「ながら」に乗った。
寝れないとわかってて、それでもなんかいいなって使っちゃうんだよね。

 

 

学生時代、東京口への送り込み・返却の373系直通列車、こちらも何度もお世話になった。
昼過ぎに関西を出て、静岡で時間調整~そのまま東京へ。これで2,300円。

 

 

ひたすら遠くまで行きたい、そう思っていたころは「九州」とか「山陽」とか。
座席は大きいけど、突き上げるように揺れる客車、旅サークルの大学生にお世話になったなあと(当時、中学生)

 

 


その目的地は名古屋、きしめんを食べること。

 

 

 

今住んでる名古屋で、・・・あっそういえば年末の豊川稲荷で食べたのはきしめんだったかな。

 

 

18きっぷ、昨夏も、この前の冬も大いに活用させてもらったけど、
つなげて5日間、日本を見て回る!っていう切符ではなくなったかな。
あちこち三セクで分断されてるし、LCCも高速バスもあるし、途中下車の旅 って贅沢になった。


いつか飯田線を乗りとおす!と時刻表見たのはもう百回越えてる気がするけど
実行に移せたことがない。
この春のシーズンでやってみるかな、よそ者が警戒されることなく歩ける世界に戻っていたら。

真綿で絞められているような、沈殿した日々が続く。

 

※写真は、夜行列車だけど走ってない。秋田の小坂レールパークにて。

タイトルで怯むことなかれ。

今週のお題「読書感想文」

 

・・・いや、すでに先週のお題になっているが、少し遅れて提出ということで。

 

***

 

アンサイクロペディアという風刺の効いた百科事典がある。
斜に構えた視点が、特にいくつかの記事は完成度が高い。サーバー重いが、暇つぶしの読み物に良い。

 

 

「読書感想文に書くと親呼び出しになる図書一覧」なる項目も。


なるほど、これはいかんだろという本から、ちょっと捻りすぎな代物まで、守備範囲は広い。

 

一通り目を通した後で、おや、この本が抜けているじゃないか!と。


それが紹介したくて、でも、時間なくて「今週の」を過ぎてまで記事にしてしまった。

 

 

f:id:islandernx:20200906214921j:image

外山恒一『良いテロリストのための教科書』 青林堂、2017年

 

 

 

 

この題名である。
そして、著者である。

 

外山恒一といえば、あの政見放送で特定の界隈を賑わした人物である。
「選挙は多数派のお祭り」「スクラップアンド、スクラップ」「やけっぱちの一票を」と
NHKで中指を立てた数少ない人物

 

政見放送について触れると長くなるが・・・


スマイル!10度20度30どーってやってたマック赤坂も港区議会議員に当選し、


不倫路上カーなんとかとぶっ壊した立花何某も国会議員になってたわけで

 

こんなに、まじめに、正論突破した外山が当選しなかったのは不思議である。

 

 

 

 


いや、必然である。


ちなみに、舛添要一が当選した、2014年の都知事選挙

外山は立候補もしていないのに「舛添要一さんは原発推進派です、何かの参考にしてください」と街宣車で都内を駆け回り、アンサイクロペディアをも凌駕する風刺を展開していた。

 


そんな時、高円寺に行けば誰でも外山と語らうことができた。

穏やかな、博識な、でも愉快な名刺をもったおじさんだった。

 

 


ちなみに、例の政見放送都知事選挙のために作ったわけではないと語っていた。
霧島市議会選挙に立候補し、スクーターでこの演説を流していたらしい。

 


さて、そんな著者の、
タイトルだけ見ると「完全自殺マニュアル」も霞んでしまう破壊力である。

 

 

「良い」(まて、彼らにとって信じるものの前では行いは正当化される、すなわち・・)
「テロリストのための」(なんでもテロリストというアメリカの大統領は別にして、一般的には警戒すべき存在である)
「教科書」(まじめな日本人にとって、それは即ちバイブルである)

 

 

ただし、中身は極めて丁寧で明快な、左翼現代思想史である。


歴史では“暴れた”“荒れた”“残党は〇〇大学に”、ああそうだ、人事的には三菱樹脂事件
そう、学生運動の後、今に至るまでの左翼の歩みを(ちょっとした偏見ありつつ)じっくりと学ぶことができるちゃんとした本であります。
日本の共産党とは何か、「パヨク」とかいう代物のすがた、聡明な著者の生き様

 

素直に、おすすめ。

横文字のちから

横文字のちから。

ウィズ・コロナ

って横文字好きの都知事は言うけど

意味するところは何だろうか


感染症と共存する?
コロナに寄り添う?
コロナさんと一緒に?


しばらくは折り合いつけて社会を回すしかない、って事で良い?

 


カタカナは伝えたつもり、解ってもらったつもり、カッコよく響き良いつもり

つまるところ、何が言いたい?から逃げてる。

 

 

陰陽座の様に全部古風な日本語で構成しなければ、と言う意味でない

ビールはビールであって、麦酒ではない。

 


表音文字に頼らず、表意文字で説明できるなら、逃げない。

コロナ、コロナ禍で状況把握をまとめない。

コロナ〜が広まって、何が、どうなったか。

それが伝わってこそ、議論の前提が整う。


とりあえず言った感、伝えた感はやめよう。
とある文書をみて、そう感じた晩夏の夕暮れ。


言葉を紡ぐ、考える、主語を大きくしない。

 

f:id:islandernx:20200830155051j:image

※写真は、昨夏ウズベキスタンで買ったスナック菓子

令和を先取りしたが、その部分を含めて意味はない。なお、味は現地の好みに合わせたためか、極めて強烈な香料でふた口食べるのが限界だった。

 

新物の季節

朝、ヨーグルトに和えようとして3連敗

3個598円、無残にも散る

 

f:id:islandernx:20200826223225j:image

シナノゴールドならまだ大丈夫だろうと買ってみたものの、見事に3個とも蜜褐変起こしてた。

 

運動がてら徒歩20分先のスーパーで買ったので

わざわざ返品交換しに行くのも…

外側削って少し食べて、あとは残念ながら。

 

 

技術は進歩してるんだろうけど、横に新物出てるような時期までは引っ張るもんでないか。

 

シナノレッドにしても、シナノリップにしても、早生はどうしても日持ちがしないけっこうすぐに食感悪くなってしまう。

 

 

そんなふうに

 

 

リンゴについてはちょっと語れる九州育ち、名古屋暮らし

 

もしかしたら大阪より、名古屋のほうがいろんな品種が店頭並ぶんだろうか。

長野近いし(でも、冒頭のシナノゴールドは青森産)

 

 

それはちょっと、楽しみ。

 

 

前ならさっきの2品種も見分けがついたんだろうけど、はっきりしなかった。

やっぱり遠ざかると鈍る。

王林」って売ってた「星の金貨

「北斗」って売ってた「シナノスイート」

 

 

これは去年でも見分けついたけど(大阪はその辺ざっくりだったなあと)

今年はどうだろ、もはや自信がない。

 

 

まだ並みの青森県民ぐらいのレベルにはあるかも。

 

 

数あれど、一番心待ちにしてるのは、12月に主に岩手から出荷されてくる「はるか」

透き通った皮に、洋梨のような香り、硬くて抜群に甘い。

 

あんまりスーパーには並ばない

 

年末だし「ふるさと納税」がちょうどいい手段で

盛岡とか滝沢、紫波、花巻あたりから出るんじゃないかな、と思います。

 

それだけで、ワインが飲める!

残暑?真夏?

今週のお題「暑すぎる」

 

今年はたぶん、2週間ズレてるのだ

そう思えば、しっくりくるかもしれない。

 

なんなんだ、このお盆は、残暑は。

 

野菜も高いし、のくせにレタスはスッカスカだし。誰を責めても仕方ないけどね。

 

あっ、唯一責めていい存在があった

カット野菜、君のことだ

 

 

「野菜高騰中でも同じ値段!」

 

いや、高騰した時にあわせて、価格設計してるだけだから

 

 

どうしてここまで暑いのか

会社に行けない夏、

冷房代が嵩む(も補助なし)

通勤しない2時間を買ってると思えば安い。

そう考えよう

 

f:id:islandernx:20200825230433j:image

そんな時間で、スパイスカレーを作ろう

冷凍ごはん、せめて形を崩そう・・・

 

 

 

テレワークな夏

 

困ること、それは

 

麦酒がおいしいのに、カロリー消費できない

 

ちょっと遠くのスーパに行っても、知れている

通勤で強制的に歩くほうが、ハードル低いよね

今日の歩数:1,000歩はつらい

 

週末歩いてみる、できるだけ

1日1万歩=8月31万歩

今のところ、平均ペースは維持できている

10キロ先の街中華とか、探してみようかな

 

最終日ぎりぎりはつらい

少し、余裕もって

 

何事も計画的に。

酒は呑んでも飲まれるな。

 

 

f:id:islandernx:20200825230459j:image

今日もたかちよ。

インドカレーランチ、590円

f:id:islandernx:20200824222405j:image

この、無駄のないバランス感覚よ。

カレーとナン、インド料理屋でお馴染みの赤いドレッシングがかかったサラダ

でもって、590円(税込)

 

これにドリンクつけて700円、チキンティッカもつけて800円

そんな選択肢もあるだろう

客単価上げたいが故にそのスタートが「正解」だったりもする。

削って590円

 

絶妙に500円台

 

カットしてあるけど元は充分な大きさだったはずのクリスピーなナンに

濃厚なルーがちょうどいい。具材はベジカレーってことで茄子入り。

まま、これが冷凍の揚げ茄子っぽい食感だったのだけど補って余りあるスパイシーさとコクを兼ね備えている。

 

これから街歩きの、その前にかるく、暑さに負けないように

 

すべて満たして、見事なピントの価格設定

 

いやこれはすごい。

 

 

キッチンもタンドリーと数多のスパイス、大ぶりの鍋

カレーを都度一から調合しているわけじゃないかもだけど(出てくるスピードからして)

パチパチと叩きのばすナンの音が焼きたてを証明する

 

f:id:islandernx:20200824222427j:image

場所は京都嵐山(名古屋では、ない)

JR駅の北口バス通りにいったあたり

 

 

ほかのメニューも、お好みで因数分解どうぞ!っていう感じで

心地いいくらいにすっきり

ちなみに590円のランチに、チキンティッカは+100円、タンドリーチキン200円、おかわりナン100円・・・ときてドリンクだけはなぜか250円

 

コンビニ居抜きで増殖中の、不思議な台湾料理店みたいに

 

ワンコイン+αでお手軽ランチ&夜は2,000円食べ放題&3,000円食べ飲み放題的なインドカレー

 

 

けっこう行けるビジネスっぽい気がする

 

だぶん

 

日本人が冷凍ナンをチンして、レトルトカレーをあたためる380円(今は亡きSガストというやつか)

よりも

ちょっと怪しい店構えで、いかにもな方がささっとつくる590円

 

※この店は、端正な店構えで、フランクなネパール人(たぶん)がつくる590円

 

いいと思うけどな~

 

ちょっと散歩するくらいの、近所に欲しい。

微力だけど、無力じゃない

広島では8/6=登校日とは限らないらしいけど、長崎は基本的に。

平和教育をいじめ防止と紐づけてあれやこれやと語るのはちょっと違和感あったが、郷土学習とかそういう次元を超えて必要な学びだったと感じる。普通に当日被曝者講和とかやってたしね。

 

 

f:id:islandernx:20200809105844j:image

 

怒りのヒロシマ、祈りのナガサキ

とかねてから言われているらしい。

 

田上市長が3日でできてから、そのトーンはより鮮明になってる。

 

長崎平和宣言(2014年)

https://nagasakipeace.jp/content/files/appeal/2014/japanese.pdf

 

微力だけど無力じゃない(原文はカタカナ)

は、高校生1万人署名(ちょうどその時期と学生時代重なっているが、関わってはいない)のスローガンのようなもの。

これ自体うまく紡がれた言葉だし、それを良い感じで織り込んだのが2014年のスピーチかなと。

 

今年はどんな内容になるのかな。

でもって、毎回スピーチ中にアップされる総理大臣はどんな顔してらのだろうかと(毎回、無表情にせざるを得ないから目を閉じて、寝てるやんけと物議っぽくなってるイメージ)

 

核の傘が、均衡がと

事態が易々と変わらないのは知っている。

それでも現状は良くないと、年に1度、同じ場所から発し続けることだと思っている。